妊婦さんための情報ブログ

麻疹(はしか)が流行中!妊婦さんは要注意!!症状と対策まとめ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
3度の妊娠経験を持つ30代主婦。 現在は子育て中心の生活を送っている。 超平和主義。好きな言葉は「終わり良ければすべて良し」

2018.5月現在 はしかの感染が拡大しています!

日本婦人科医会は妊娠中の女性などに対して、感染者が多く発生している地域に行くことを極力避けるよう注意を呼び掛けています。

今回のはしかは台湾人の感染者が旅行で沖縄に滞在していたことから感染が広がり、現時点で100人以上の感染者が確認されているとのことです。

今回は妊娠中に気を付けたい麻疹(はしか)について調べてみました。

麻疹(はしか)とは

麻しんは、麻しんウイルスによって引き起こされる急性の全身感染症として知られています。
麻しんウイルスの感染経路は、空気感染、飛沫感染、接触感染で、ヒトからヒトへ感染が伝播し、その感染力は非常に強いと言われています。

免疫を持っていない人が感染するとほぼ100%発症し、一度感染して発症すると一生免疫が持続すると言われています。

過去に感染したという場合はほぼ心配ありません。

感染した場合

感染すると約10日後に発熱や咳、鼻水といった風邪のような症状が現れます。2~3日熱が続いた後、39℃以上の高熱と発疹が出現します。肺炎や中耳炎を合併しやすく、患者1,000人に1人の割合で脳炎が発症すると言われています。死亡する割合も、先進国であっても1,000人に1人と言われています。
その他の合併症として、10万人に1人程度と頻度は高くないものの、麻しんウイルスに感染後、特に学童期に亜急性硬化性全脳炎(SSPE)と呼ばれる中枢神経疾患を発症することもあります。
近年は麻しん含有ワクチンの2回接種が行われていて、麻しんに感染する方の人数は減っている兆候にあります。

妊娠中だとどうなる?

妊娠中に麻しんにかかると流産や早産を起こす可能性があります

妊娠前であればワクチン接種を受けることを積極的に検討すべきなのですが、既に妊娠している状態であればワクチン接種を受けることが出来ないので、麻しん流行時には外出を避け、人込みに近づかないようにするなどの注意・配慮が必要です。

抗体の有無はいつ調べるの?

妊娠10週前後で産婦人科で採血をし、血液検査をします。結果が出るのは数日後になります。

治療法は?

残念ながら、麻疹そのものを治す根本的な治療方法は存在しません

インフルエンザなどと同様で、高熱に対しては「解熱剤」を使用したり、咳には「咳止め薬」などの対症療法を行うことになります。

身体の抵抗力だけが頼りになので、体力のない子どもや高齢者が特に発症しやすいといえます。

妊娠中、麻疹ワクチンを打てないのはどうして?

麻疹のワクチンは「生ワクチン」といわれ、毒性を弱めた麻疹の菌を体内に入れ、麻疹にかかった状態を人工的につくることで免疫力をつけるものです。

菌を体に入れるため、赤ちゃんへの影響を考慮して妊娠中はワクチンの接種はできないのです

ワクチンの有効期間は約10年と言われています。

過去に感染した記憶がないなら、妊娠前にワクチンを受けるのがおススメです。

ワクチンを受けたら2カ月が経過するまで妊娠しないように避妊が必要です。

おなかの赤ちゃんへの影響は?

万が一感染してしまった場合、おなかの赤ちゃんにどんな影響が出る可能性があるのでしょうか。

母体の感染の際に起こる可能性で、風疹のウイルスでは赤ちゃんの先天性異常や障害が心配されますが、麻疹ウイルスの感染での胎児への影響は少ないと考えられています。
ですが心配されるのは流産早産で、母親が麻疹に感染し発疹が出てから2週間が、最も注意が必要だとされています。高熱と発疹がある時はすぐに産婦人科へ連絡しましょう。

まとめ

現在妊娠中の方は生ワクチンの接種ができないため、麻疹流行のニュースにも気を付けましょう。

麻疹最新情報はこちら→NIID 国立感染症研究所

麻疹の流行の情報は厚生労働省のホームページなどでも確認できますので、もしもの時は外出を控えたり人混みを避けるなどの対処が必要です。

母子共に健康に出産できるといいですね(*’▽’)

最後までお読みいただきありがとうございました!

今回参考にさせていただいたサイト:厚生労働省

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティー情報へ
にほんブログ村


妊娠・出産ランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
3度の妊娠経験を持つ30代主婦。 現在は子育て中心の生活を送っている。 超平和主義。好きな言葉は「終わり良ければすべて良し」

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 妊婦応援.com , 2018 All Rights Reserved.